★初めていらした方は、右帯にある「お勧め日記」を御覧下さい!★「口唇裂・口蓋裂」「自閉症」で検索された方も、同じく右帯にまとめてある日記をどうぞ。★
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 甲状腺腫のお話
2011年11月17日 (木) | 編集 |
こんばんわ。やっくんです♪

旅行日記を途中で放り出し、数ヶ月が経ってしまいました。
お元気ですか?w

この謎の空白の期間、
幼稚園の秋の遠足でロマンスカー貸し切りで多摩動物園に行ったり
レイ君が3歳の誕生日を迎えたり、
パートの面接に行ったら、めっちゃ知り合いが面接官だったりとまぁ
いろいろ書かなければならない事だらけだったのですが
時間がうまく使えず、相変わらず広告TOPのブログになっておりまする。

さて今回は・・・

久々なのに、グレーなお話です。
いや、私的にはHOTなお話なんですがね。
聞く側はあまりいい気持ちではないかも?

でも、まー忘れっぽいヤックンのコトなので
記録として残しておきまっす。(^^)b


ワタクシ、今年の12月25日に!!!!!!


入院しますの♪ てへっ☆☆☆(//▽//)


上げ膳下げ善で、家事もしなくて良ろしいのですよ。

そして、12月26日 何度目の誕生日かは果てしなく忘れましたが

なんと、手術をしますのよ~。

そして、何事もなければ12月31日に退院ですの。

まー慌しい事!!!


それは、、、、まだ私の脳ミソが発酵食品だった頃
行きつけのBer・・・じゃなくて、整体で整体師のお姉さんに言われたのがきっかけ。

「首の所なんか腫れてない?」


「そうですか?」

「うーん、去年はなかったよね~。間違いなく。心配だから病院で診てもらったら?」

って促され、駅の近くの甲状腺の専門医に診てもらう。

だがしかし

「大丈夫だと思いますよー。」

ふーむ。原因がはっきりしないなぁ・・・。そして、浮かない顔をしていると

「不安でしたら血液検査してみましょうかー。」

との事で、採血してもらうことになった。

数日後、結果を聞きに行くと

「ちょっとヘマトクリット値が高いですが、特に問題ないでしょう。」


って事で、そのまま放置となる。

しかし、そんな診断とは裏腹に、腫れは次第に大きくなり
今では、触らずとも普通に見ているだけでも分かるようになっていった。

「んー。大きい病院で診てもらいますか?」

ここで初めて、先生が異常を感じる。
そして、大きい病院へ紹介状を書いてもらう。

次の病院では「超音波検査」を行い、腫れの原因を探ってもらった。

結果は、なにやら水のような物が甲状腺の中にポツポツあるとの事だった。
でも、別に悪いものではなさそうとの事で、やはり経過観察となった。

だがしかし、最近になって咳が止まらなくなった。
喉の内側が腫れている部分に圧迫されて
常になにかが引っかかっているような気分だった。

いくら、悪いものではささそうと言っても
内側に圧迫感があるというのはいかがなものか。

もう一度、よく調べて貰う事にした。

すると、医者の見解が変わった。

超音波で見る限りでは、結構早いスピードで大きくなってますね。

今、甲状腺の約半分の中に腫瘍があるようです。
厳密に言うと線種って言うんですけれど

甲状腺がチョウのような形をしているんですが
その半分が甲状腺としては機能していない状況です。
また、さらに反対側の半分の中にも同じ様なシコリが見えます。


つまりこういう事だ。

********************************

これが甲状腺のある場所
            ↓
image1.jpg

********************************

その甲状腺だが普通の人は何もない場所に
            ↓
image2.jpg

********************************

私の場合は謎の腫瘍が存在しているというのだ。
              ↓
image3.jpg

********************************

その謎腫瘍Xは、こともあろうか5cmを超えている。
甲状腺自体も、周りの皮が薄くなっていて
さらに、その周辺にある動脈などを圧迫している為
血管も無理やり血液を通そうとするあまり
通常よりも太く逞しく育っている(?)という。

まあ、それが原因かは分からないが
とにかく自覚症状があり咳が止まらなかったり
放置しておけば、他の器官に弊害をあたえかねないのは事実だ。

より詳しく調べてもらう為に
「穿刺吸引細胞診」も行う。

太い注射器で細胞の一部を吸引し、調べるのだ。

結果。

クラス 3a : 軽度~中等度異形成を想定する。

クラスは、1、2、3a、3b、4、5
と分けられていて、1は良性、5は悪性の疑いがある
3はグレーでさらに分かれているのだが

3a=良性か悪性か分からないけど、多分良性じゃね?
3b=良性か悪性かわからないけど、多分悪性じゃね?

という事で、ひとまず3aである事が分かった。

って言ってもね~~~ぇ。
スクスクと健やかに大きくなっていく謎細胞を放置しているわけにもいかない。

なぜなら、すでに甲状腺の半分が甲状腺としての機能を果たしておらず
また、甲状腺の中にできた腺腫は、甲状腺を突き破りそうなほど肥大しているせいで
隣にある筋や血管などを圧迫し、血管自体も反対側に比べるとかなり太くなっているようなのだ。

みんなして、そんな自己主張しないでくれよ。
ただでさえ、首なんて狭苦しい場所なんだからさー。

ってな事で手術をする事になったわけである。

クリスマス入院、誕生日手術
年末31日まで入院。

声帯と近い所にあるので、傷つけたらゴメンんなさい。
って言われたー。

声がかすれたり、出にくくなるのはこまるなあ~。


子供達は栃木で実母に見てもらう事になっていおり
旦那も仕事休みに入ったら、栃木で子供達を見ることになっている。

実質、年末は1人で病院で暮らす事になったわけだ。


ネット環境があればいいのだけでど・・・。
まあ、無理だと思うのでオフラインで
いろいろ仕事を持ち込もうと思ってます。

手術が成功しますように!!!














コメント
この記事へのコメント
超お久しぶりです。
18年近く前に、おそらくコレと同じような状態になったと思います。記録してなくて定かじゃないのと、当時ネット環境が整ってなかったから自分で調べることもせずただ医者に言われるままだったんですけど、

のどのあたりにしこりが急に大きくなってのどに違和感を覚え、カラオケもしにくくて唾を飲み込むけどそれもまた違和感があって、総合病院にいったら手術でとりましょう、一週間ぐらいですみますよ~と言われ、サインに大学の担当教官におねがいにしいったら大学病院が近くにあるんだから、大学病院に行け!大事な所なんだぞ!となぜか怒られたので、大学病院にいったら、手術はせずに腫瘍のまわりにたまった水(?)か膿をとりながら様子をみましょう、と言われて、定期的にぶっとい注射針でその腫瘍?のまわりにたまった水をとってその水を検査して悪性かどうかチェックしてもらってました。
悪性なら手術するけど、良性なら定期的に水をとって、、、という感じが続いたんですが結果はたしか良性で、たぶんしこりがなくなっていつのまにか病院へ行かなくなっちゃいました。。。(半年か一年ぐらい通ったような)記憶が確かなモノじゃないですけど、とても症状がにているので報告しちゃいました~(笑)
年末の入院・手術で大変かと思いますが、応援してます~!
2011/11/26(土) 12:52:21 | URL | そうちんママ #-[ 編集]
あらら、大変なことになってる(゚o゚;
何も手伝えないけど(>.<)
三重から無事を祈ってます!
ふぁいてぃん!
2011/11/28(月) 12:37:54 | URL | ちーやん #-[ 編集]
手術成功、術後の全快、ヤックンの健康を心の底から祈ってます!
2011/12/14(水) 12:22:27 | URL | 玲 #-[ 編集]
お返事です
>そうちんママ
そうちんママさんこんにちわ!お久しぶりです。^^
そうなんですよ~、似てますね。
初めにかかった医者では「悪いものではなさそうです」って言われ、そのまま放置してたんだけど
悪いものでなかったとしても、普通にしてたら何かが溜まる場所でない所に、水だか腫瘍だか(?)できて膨らんでいく事自体、普通じゃないですよね~。
私の場合は、右側の甲状腺自体が機能してない状態で、また腫瘍だけを取り除くのは逆に残ってしまう可能性があるので、片側そっくり摘出する事になりました。
でも気付いてよかったです。来年は元気に戻ってきます!!


>ちーやん
お久しぶり!元気やった~???
あたしは、めっちゃ元気だよー!いや、一部元気じゃない部分もあるけど、それ以外は全然へいきー!
毎日楽しく忙しくやってます。^^
三重県、そういや通ったよ!前回の記事で、鳥取砂丘に行って、その帰りに三重県通ってかえってきたー!
なんか風車がいっぱいあったどー!


>れいちん
お見舞い待ってるねwwwwwwwwwww
美味しいの持ってきてくれると祈っておこう!
2011/12/15(木) 22:20:54 | URL | Yakkun #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。