★初めていらした方は、右帯にある「お勧め日記」を御覧下さい!★「口唇裂・口蓋裂」「自閉症」で検索された方も、同じく右帯にまとめてある日記をどうぞ。★
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 E缶その後・・・(3)
2010年07月02日 (金) | 編集 |
前記事を読んでない方はこちらからどうぞ!

◆E缶◆
◆E缶その後・・・◆
◆E缶その後・・・(2)◆

**********************

いやー順調順調!
いい感じで進んでるじゃないっすか!!

【8】糸の玉結びした所に瞬間接着剤をつける。

20100630_011.jpg

【9】糸を缶の真ん中に垂らして、合体させる!
20100630_012.jpg

しっかりくっついたら、割り箸でクルクルっと余りの糸を絡めて
糸が垂直になるようにします。(大体でいいよー。)

【10】缶に汁投入!
20100630_013.jpg

いよいよ、E缶にインク油汁を投入します!

ついでなので・・・その辺にある「ホイル皿」や「空き瓶」でも作ってみよう。
油汁はめっちゃ余ってるからな。

20100630_014.jpg

ビンは熱油で割れる可能性が考えられるので
ビン本体を湯せんしながら中に油汁を投入します!

わーいわーい!これでアロマキャンドルができるぜ~~~っ!(人゚∀゚*)

って、ちょっとまてええええええええええ!!!

アロマ的存在はいずこ!!?

ぎゃーーーん!!忘れてたー!!!


20100630_015.jpg

軽く放置プレイ!!

これじゃあ「アロマキャンドル」やないやん!

だたの「アブラキャンドル」やん!!!


という事で慌てて

【11】缶ビンにアロマオイルを入れ、そのまま冷ます。
20100630_016.jpg

とりあえずアロマオイルを、アブラ汁の入った5つの容器に惜しみなく分配。
足りるのかな~。どうだろうな~。

放置するのはアロマオイルではなく、
オイル投入後の缶ビン達である。

【12】冷めたようだ!
20100630_017.jpg

数時間放置すると、青い固まりが缶ビンの中に出来上がっている!!

やったー!

【続く】




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。