★初めていらした方は、右帯にある「お勧め日記」を御覧下さい!★「口唇裂・口蓋裂」「自閉症」で検索された方も、同じく右帯にまとめてある日記をどうぞ。★
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 STEINS;GATE 『牧瀬紅莉栖』切り絵
2012年05月30日 (水) | 編集 |
PM10:00

突然「切り絵を作ろう!」と思い立って
シュタゲのクリスちゃんを切ってみました。

製作時間=2時間

めっちゃ普通のカッターで切ったので
細かい作業に時間がかかった。
疲れたー。


image3_20120530001238.jpg

image5.jpg


スポンサーサイト

 冷凍山椒を作ろう!
2012年05月27日 (日) | 編集 |
一昨年、近くの山に天然湧き水を汲みに行ったときにみつけた自生山椒。

大切に家の裏側で育てておりました。

去年は、アゲハチョウの幼虫に全て食べられてしまい
一枚の葉っぱも残っていませんでした。;;

ですが「そんな事あったっけ?」と言わんばかりに
今年は枝いっぱいに葉をつけてくれた山椒サン!

というか、隣の家にまで枝を伸ばして自己主張しすぎ!

これはイカン!と思い、慌てて刈り込み刈り込み!!

すると、ホワーンと良い香りを放ち抵抗するではありませんか。

なんかこのまま捨てるのは可哀想。
という事で、新芽を冷凍保存する事にしました。^^


【冷凍山椒の作り方】

①山椒の新芽(黄緑色の部分)を一枝ごとハサミで摘みます。
※トゲに注意して下さい。

②沸騰したお湯へ山椒の枝を投入!20秒ほどでザルにあげる。

③すぐに冷水で熱を取る。

④キッチンペーパーで水気を取り、枝をしごいて葉をバラバラにする。

⑤ジップロックなどの保存袋に入れて冷凍保存する。
(使用する時に、必要分だけ取り出して普通に使う)

簡単でしょ?ヽ(*゚∀゚*)ノ
綺麗な黄緑色~~~!

image3_20120527200837.jpg




 庭いぢり
2012年05月26日 (土) | 編集 |
☆思い立って、玄関脇にガーデニングスペースを作ってみた!

[ざっくりと計算]

・丸太風柵   5000円
・川原砂利   1000円
・ウッドチップ 2000円
・長靴ポット   800円
・お花苗    1000円
-------------------
・合計 9800円


さらに別の場所に「キンモクセイ」と「ジンチョウゲ」を植えたよ。
草むしりで泥だらけ~。
花が咲くといい香りがするんだよね~。
楽しみーっ!!^^

image1_20120526190334.jpg




 【グロ画像注意!】大自然における労働組合
2012年05月25日 (金) | 編集 |
【グロ画像注意!】

ナオちん(長男)が、公文から帰ってくるなり苦悶した顔で
「外にアリさんがいっぱいいるよ。」
と訴えてきた。(笑う所です。)

アリなんてどこにでもいるじゃろう・・・
って、たいして何も考えずに外に出てみた所

ぎょあああああっ!∑(゚д゚*)

外にアリさんの大行列がああああ!

大名行列100万石ならぬ
アミメアリ行列1000万石・・・

いったい何匹いやがるんだ!!!!
軽く辿ってみるも終わりが見えず・・・(行くあても分からず)
ただ、ただ、こぞって移動するアリさんを
しばし呆然と眺めてしまいました。

ゲルマンか!?
ゲルマン民族大移動なのか!?

最初は、夥しい(おびただしい)数の大群を
(気持ち悪っ!)と思って見ていたのですが
ネットで調べた所、このアリさん達はどうやら
巣を持たないらしく、餌を求めて森や民家の庭先を集団移動するという事。
女王アリも存在せず、働きアリだけで結成されているらしい。

ほほう。こいつらって「階級」がないのか。
そこには大奥も、カースト制度も存在せず
どちらかというと「労働組合」の集まりといった所のようで。
※掛け合う相手(経営者)はいないけどwwwww

ちょびっと遅めのメーデーに、ニヤリとしてしまうやっくんなのでした。

大自然の中にも社会はあるんだなぁ~。
頑張れよ!チビアリども!!!

image1_20120525224502.jpg




 年少戦士「レイ」誕生の巻!
2012年05月23日 (水) | 編集 |
三男レイ君が、年少さんになって早一ヶ月が経ちました。
(いや、経ってしまいました・・・が正解です。)

そこで、入園式の写真を編集致しましたので
お暇な方は、どうぞ御覧下さいませ。





 アストロBOYS!
2012年05月21日 (月) | 編集 |
早朝、6:40分・・・

部分日食が始まったこの時間、神奈川ではあいにくの曇り空が漂っていた。

金環日食が見たい!!!!

前日から楽しみにしていた世紀の天体ショー!!

やっくん一家もさっさと着替えを済まし、空模様を伺っていた。

や「見えないねえ・・・」

空にリングが見えるよ!って話を興奮気味に話していたものだから
昇ちゃんなんて今にも泣きそう・・・・。


や「お空にお願いしてみようか!?」


そうだ!子供達よ!!どんな事でもあきらめてはいけない!!
皆で朝食のベーグルを片手に空へお願いしてみようじゃないか!


さあ!黄金のリングよ!!時は来た!!
我らの元へ舞い降りて来い!!


あ




(・・・・・・・。)




さあ、遠慮する事はないのだぞ!!
聖なる光よ!今こそ我らの元へ!!!!


い





・・・・・・雨が降ってきた。


ベーグルなんぞをみんなで空に向けたもんだから
空の怒りを買ってしまったのであろうか。。



ついでに、アストロボーイ3兄弟の雲行きも怪しくなってきた。



ナオ「ママー、なんか雨つめたい・・・・。パン濡れるし・・・。」




冷めた突っ込みを入れるナオちん。



や「そ、そんな事ないわ!世の中、あきらめたら終わりなのよ!」

うーん、日食アプリ情報によればこの辺りで見えるはずなんだけどな~~~。

お

子供達を横目に、ベーグルをかざすやっくん。

私と子供3人、ベーグルを空高くかざしブツブツ唱えていると

近所のおばさんが外にでてきた。



や「お、おはようございま・・・!^^;」

さっとベーグルを後ろに隠したつもりだったが・・・・


あれ、目をそらされてしまったぞ・・・・。(やっくんはカウンターを食らった)



ていうか、レイちゃんとショウちゃん、まだベーグルかざしてるし!!!

や「はい!お願いしたね!大丈夫、そのうちでるよ。ささ、そのベーグル食べちゃいなさいね。」

「空にかざせ」だの「お願いしろ」だの「食え」だの、まったく忙しい母親である。

か

そうこうしているうちに、金環日食時間に突入!

空は相変わらず濃い灰色・・・・。

ああああ。。。。TVで見るしかないか・・・。
と諦めかけたその時!!!

でたーーーーーーっ!

う

レイ「ドーナツのお日様だー!」


丁度リングになった瞬間に、厚く覆われていた雲の隙間から
チラっと顔をのぞかせた金環日食!!!


「わーーーっ凄い!!」×4


大歓声のやっくん一家(パパは出張中でいませんでしたが)

なんと、本当にベーグルの願いが届いてしまった!!!

よかった・・・・。

何がよかったって?

隣人に「あの一家大丈夫かしら?」と思われただけで終わらなくて!!

え

く


アストロBoysの純粋さに、空の雲も屈したのか!?

何はともあれ、素敵な天体ショーでした!!

夢はあきらめないこと!!
そして、ベーグルは願いを叶える!!!


以上!やっくん家の教訓。



 アリ食いイチゴの記憶
2012年05月19日 (土) | 編集 |
庭のイチゴができました。

数年前に苗を買ってきて植えたイチゴちゃん。
植えた当事は、茶色くなった葉を落したり、実が土につかないようにチップを撒いたり
分からない事だらけの中、手塩をかけて育てていたイチゴだった。(←過去形^^;)

それから2年が経ち・・・あれあれ?よく見れば
勝手にツルを伸ばし、勝手に株が増えどんどん増殖していくイチゴちゃん。
なんて逞しいんでしょう。

(「妖怪メンドクサイ」な私と相性いいじゃないのー!)と、のん気な私。

よく見れば、アリさんも食べ放題なのでイチゴちゃんは穴だらけ!

ですが、そんな中 いくつかキズの少ないイチゴを発見!
近くに、次男のショウちゃんがいたので呼んで一緒に摘みました。

「いちご、ありさん、ダメねぇ~。」

間の抜けたイントネーションで私に話しかける自閉っ子ショウちゃん。

アリさんがイチゴ食べちゃうって知ってるんだ・・・。


ん?ちょっとまって!?
ショウちゃん、なんでそんな事知ってるの???

「ショウちゃん、アリさんがイチゴを食べちゃうの知ってるの?」

と聞き返してみるも、無表情、無回答。

あ、そうか!私が去年話した事を覚えていたんだね。

そうそう。植えたばかりで、アリさんがイチゴを食べちゃうなんて知らなくて
そろそろ摘めるかな~と思っていた矢先に
次から次へとキズだらけになっていく様子を見て

「アリさんが食べちゃったんだね~。残念だね~~。」

と、散々ぼやいていたっけね。

その時は、上手に喋れなかったショウちゃん。
今と同じく、無表情でイチゴを見つめていたショウちゃん。

きちんと、聞こえていたんだね。

それとともに思い出した私の小さい頃の記憶・・・
おばあちゃんの畑の隅っこに、イチゴが植えてあって
5月になると妹を連れて不恰好なイチゴをその場で頬張った懐かしい思い出。

あの時食べたイチゴも、お店で売ってるイチゴとは違って
小さくて土臭くて不恰好だったんだよね。

もちろん、農薬など使う事もなかったから、アリさんも食べ放題だったのだろうけど
私達もお構いなしに食べ放題だったっけ。
酸っぱかったけど美味しかったな~。



「ショウちゃん、アリさんが食べたイチゴだけどちょっと切れば大丈夫だよ!」

こんな些細な事でも、ショウちゃんにとっては衝撃的な思い出だったり
大事件だったりするんだろうね。

私が不恰好で甘酸っぱいイチゴの記憶があるように
彼の中にも、アリ食いイチゴの記憶が残っていくのかと思うと
ちょっぴり嬉しいやっくんなのでした。

【比較的綺麗なイチゴが採れたので記念撮影】

image1_20120519103216.jpg

image2_20120519103216.jpg






 「単三電池」を「単二電池」にしてみた。
2012年05月18日 (金) | 編集 |
相変わらず、電車大好き息子達・・・・。

電池もハンパなく使います。

今日も「電池入れてー。」とプラレールの電車を持ってくるレイ君。

電池、電池っと・・・・。電車は、単二か。

あれ???単二電池、買い置きがねえええええwwwww

さて、ここで一つ考える事。
基本的に、家庭内で需要が多いのは単三電池。
単三電池を買うのは忘れないのに、単二電池はいつも買い忘れます。(←自分が使わないから)

目覚まし時計も、Wiiリモコン電池も、テプラ本体も、単三電池。
そして、懐中電灯が単一電池。

単三電池ごっそりあるのに、単二電池一本もない。

あー。。。

スペーサーがあれば・・・・。

スペーサー。スペーサーっと。

送料無料の「Amazonさん」で検索。

む、むむむっ!

こんなプラスチックが、1個100円以上もするのおお?

にゃーーーっ、今の私には高すぎるー!!!

だって、子供達ったら扱いが乱雑だし
スペーサーだって消耗品(ただのプラだからねw)


なんとかならんのか???

むーん、むーん・・・・と考える事3分。

あっ、そっか!!!!!!!!!!

こうすればいいのか!!!!




image_20120518172915.jpg

腹帯をした電池さん。


広告を切って巻いただけ。
巻き出しがツルツルして滑るので、巻き始めの所をセロテープで貼り付け
そのまま単二サイズ(結構適当)くらいになるまでマキマキ・・・・・。

電車に入れてみたら・・・
オイオイ、普通に動いたよ!!!!!!

なんでもやってみるもんだね。
帰ってきたら旦那に教えてやろう!

浮いたスペーサー代数百円(電車の台数分)で、
十分なオヤツ代が出ます。

やったね!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。