★初めていらした方は、右帯にある「お勧め日記」を御覧下さい!★「口唇裂・口蓋裂」「自閉症」で検索された方も、同じく右帯にまとめてある日記をどうぞ。★
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




 旅行4日目(ロスタイム)
2011年08月04日 (木) | 編集 |
砂丘を登ったり下りたり。
鳥取砂丘の斜面は、斜度約30度の急勾配と言われています。

でもでも体感的には45度!!!!!
下りたら上れないよ!!

20110802_011.jpg

20110802_010.jpg

大人は帰りの事を考えるため、下まで降りる決心がつきません。

しかし・・・・

しばらく砂丘の天辺で遊んでいたヤックン一家ですが
海を見たら触りたくなるのが世の常?私の常?

「というか、私日本海触ったことない!!」

という一言に、旦那がニヤニヤしながら

「触ってみる?」

と、面白いおもちゃでも見つけたような怪しい笑顔。

(日本海に慣れ親しんでいる旦那からしてみたら、そりゃあ私の反応はおかしいだろうよ。)


元々、栃木県民な私にとっては太平洋だろうが日本海だろうが
海というものに対して馴染みがうすい。

以前、神奈川本社の人間と湘南に遊びに行ったときの事、

「海だー!海だー!」

と騒ぐ栃木の出向組み数人に対し、
その様子を見てポカーンと不思議そうにしていた
神奈川本社の人間どもの顔を思い出した。

今もそんな気分なのだろう。

いやだがしかし!!!

今日は違うぞ!!
全然違うぞ!!

だって、日本海を初めて見たのは私と子供3人!計4人だ。

もちろんだが旦那は1人だ。

4対1でうちらの勝ちだ!!そうだこれは勝ち負けなんだ!!
どうだ悔しいだろう。悔しかったら、一緒にはしゃいでみやがれ!!(←?)

20110802_014.jpg

ぎゃーっ!冷たい!!!

帰りの事などお構いなしの子供達に引っ張られ
一緒に海水にまみれた旦那さん。

着替え、ないぞwwww

私も海水と戯れてみる。

あれ?これは海水デスカ???

日本海の海は、荒れ狂う高波だったり
海という物が塩でベタベタするものと思い込んでいた私は
人の脳みそのちっぽけさを知った。
百聞は一見にしかず。そして一触にしかずだ。

20110802_012.jpg


海水を触ってみると太平洋とは違い、
水自体がとってもサラサラしている。

水の粘度が違うのかしら。。。

湘南の海は、砂が土色で粘着力がある感じ。

しかし、砂丘に繋がる日本海の海は
綺麗なエメラルド色の海水が石英の粒を冷たく包んで
砂浜に運んでは消えていく。。。

日常のイロイロが一気に浄化されていく感じ。

20110802_013.jpg

石英とは水晶と同じ。

水晶の粒が足の指の間を水と一緒に抜けていく。
体と心を心地よく癒してくれる。

また砂丘には新しい発見があった。

所々、緑の植物が生えているのだ。

20110802_015.jpg

なんという植物なんだろう。
自分の体の何倍もの長い根っこを伸ばし
砂にさらわれないよう踏ん張っている。

大人になったというのに
こんな小さな生き物からも学べる事がある。

旅行はいい。世界観が変わる。

20110802_016.jpg

帰り・・・・

案の定、登るのが大変な急斜面。
ナオショウはさっさかと登ってしまったがレイ君は無理。

パパがオンブして砂丘を登るが足が砂に捕らわれ進めない。
30cm先を踏みしめても、その足は20cm落ちてくるのだ。

5分かけて2mも進めていないwwwww

また、せっかくの風紋も必要以上の足跡にかき消されてしまう。

(早朝だったら綺麗な風紋が見えるのかしら?)

へばっている旦那を横目に全く関係ない事を考えているヤックン。
そこへかける言葉は「お疲れ様、大変だよね。」が適切な回答だろう。

20110802_019.jpg

さっさと砂丘を登って下りてきてしまったヤックン。

せめてもの報い(?)だ。

その雄姿を砂丘に沈む夕日と一緒に刻んであげよう。

【おまけ】

帰ってきてから、その時の様子をイラストにしてみたよ。

[その①]


ポスターカラーと砂造形のコラボ作品

20110802_017.jpg
(クリックで大きくなります)


[その②]


アクリルガッシュの作品
20110802_018.jpg

(旅行日記はまだまだ続きます♪)


スポンサーサイト

 旅行4日目(後半)
2011年08月03日 (水) | 編集 |
さて、ホテルに荷物を置きに行って3時。

日中の暑さは徐々に引いてきて
「あー。冷たい雪の中にぶっ倒れたーい。」
って程でもなくなってきたので
メインの鳥取砂丘に向かいますよ~!

砂丘のドライブインは良心的。
駐車料金とかいらないみたい。

20110802_005.jpg

砂じゃあああああああ!!!

巨大な巨大な巨大なサキューン!!!

ここで先日、人骨が見つかったなんてニュースもあったっけ。
でも広すぎてなぁ。まぁ、よく見つけたよねーって話だ。

20110802_007.jpg

「疲れたー。もう帰るー。」

というセリフが似合うこのナオちんが、テンション上げ上げで走り出す!
子供の体は軽いんだな~。
っていうか、今までだらけきってたのは演技なのでは?
と思うくらい元気いっぱい。大人は着いていけない。

ショウちゃんは、お兄ちゃんを追いかけて
これまたテンション高いっす。

ショウちゃん、砂大好きだもんなー。
授業参観、イチゴ狩り、行事の度に所構わず砂いぢりに没頭するショウちゃん。
こりゃ夢の世界だね!!ヽ(*゚∀゚*)ノ

20110802_008.jpg

2人、あっという間に砂丘の麓に到着。

一方レイ君は・・・
20110802_006.jpg

パパと一緒に歩きますよ~。

ザキュっザキュっと足が砂に埋もれる感覚。
気持ちいいが前に進まん!!

大人の方が埋まり度(?)が高いのか!!

20110802_009.jpg

「おおーい!砂丘の向こうには何が見えるー??」

砂丘の頂上で、なにやらはしゃいでいる二人。

やっくんが大声で、ナオちんとショウちゃんに問いかける。

すると、ショウちゃん。ペタンっと砂丘の天辺に座り込み
こっちに背中を向けたまま動かなくなった。

砂丘の坂は結構ハード。
毎日上り下り訓練したら、かなりの体力がつくんじゃないか???

後から遅れて頂上に辿りつく大人組み。

「わぁ!凄っ!!」

20110802_020.jpg

その先にあったのは、顔を動かさないと一度では見切れないほどの水平線!
巨大な地球の端っこでした!!

(続く)



 旅行4日目(前半)
2011年08月02日 (火) | 編集 |
【8月2日】晴天

毎日晴れ続きで、楽しい夏休みです。

今日は姫路から鳥取にやってきました!
鳥取砂丘が見てみたい!というやっくんの希望で計画しました!

姫路から数時間で到着。鳥取近っ!!

でも、暑い。。。とにかく暑い。。。

ホテルのチェックインまで、時間があったので
近くにある「湖山池」という湖畔で休憩を取る事にしました。

あちいいいい。

湖の真ん中の島まで歩いて渡る事ができます。
20110802_000.jpg

中央の島にはキャンプ場や公園がありました。

そこで驚きの光景に出会います。

20110802_001.jpg

レイ君なにか指さしてます。

何を見つけたのかな???

20110802_002.jpg


おー。セミの抜け殻だね!しかも2匹重なってる~!

レイ君「むしー。むしー」って言ってます。

兄弟蝉かな???

って、更に上を見上てみると・・・・

「ぎゃーーーーーーーーー」

20110802_003.jpg

兄弟どころじゃねええ!!!

蝉の抜け殻が鈴なりだーーーーーっ!!

こえええええええ。

20110802_004.jpg


気を取り直して、公園で遊ぶ男の子(1人おっさん)達。
楽しそうでなにより。

そうこうしているうちに、3時をまわりホテルチェックインの時間になりました。
荷物を下ろして砂丘へ行ってきまーす!

(続く)







 旅行3日目
2011年08月01日 (月) | 編集 |
【8月1日】晴天

いよいよ兵庫県にやってきました。
今日は三田のお友達と一緒に神戸布引ハーブ園をまわります!

まずはロープウェイに乗って頂上まで上ります!
20110801_013.jpg

子供達は全く怖くない様子。
大人達は、あまりの高さにガクブルガクブル。

揺らさないでね!レイ君、揺らさないでね!
パパ青い顔。

結構な距離を上がり頂上から見下ろす風景は
神戸の港が一望できて、なんとまあすごい事。
高級マンションがちっちゃいオモチャのようです。

夜景とか、すごい綺麗なんだろうな~。(^-^)

上からはレンガ造りのスロープがなだらかに下りており
路のあちこちから多種多様のハーブ達がお出迎え!

20110801_014.jpg

レモンの匂いがするハーブ(←レモン香系は沢山あるよね~)
カレーの匂いがするハーブ(笑)
いろんなハーブがあって面白かったよ。

途中「ヘンルーダ」を見つけ喜ぶ私とフレ。
「紙兵持ってこなきゃ」wwww

20110801_015.jpg

ハーブの足湯に入って大満足!!

帰りに、ハーブティ飲み放題を満喫し
今日も楽しい一日が送れましたよ!!!

・・・と思ったのですが、スロープでショウが転倒!

「走るなーっ!」って言った矢先でした。

そして「危ないって言ったでしょ~。」と言った矢先
続いてレイ君が転倒。

二人して、両膝をすりむき、おでこにたんこぶを作って帰ってきました。
(全く同じ場所・・・・orz)

でも、まだまだ旅行は続くのですよ!!
これ以上怪我しないでね!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。